2018年運勢ランキング&開運スポット!【よじごじDays】

よじごじDaysで紹介された2018年の運勢ランキング&開運スポットをまとめました!

ラスト陰陽師と呼ばれている橋本京明さんが紹介してくれています。

スポンサーリンク

2018年運勢ランキング

第1位

3月生まれ

パワーあふれる年

様々なものや状況が活発に動く年

目標を持つことでさらに運気アップ

心身の健康がすべての運気を後押ししてくれる

【ラッキーアイテム】アロマポット

第2位

11月生まれ

成功&収穫の年

良い縁、良い運に巡り合うラッキーな年

金運にも1年間恵まれた年

神社参拝でさらなる幸運を

2018年恋愛運第1位

【ラッキーアイテム】お守り

第3位

2月生まれ

大きな変化の年

趣味、特技を活かすと収入アップ

金運は2018年第1位

ゆっくり休みを取って回復するのが吉

【ラッキーアイテム】丸い水晶

第4位

5月生まれ

行動範囲が広がり楽しみの多い年

自分を高めることにお金を使うと吉となって返ってくる

免疫力が低下しやすいので体調の変化に注意

【ラッキーアイテム】長財布

第5位

12月生まれ

友人や職場の人の影響を受けやすい

悪い方に流されないように自分の意思をしっかり持ちましょう

欲しかったものが手に入り心が満たされる

首、肩、腰痛に注意

【ラッキーアイテム】1m以上の観葉植物

第6位

6月生まれ

公私ともに多忙に

今年の後半から出費が重なるので前半は節約を心がけましょう

持病がある人は再発に注意しましょう

【ラッキーアイテム】木彫りの置物

第7位

10月生まれ

前向きな気持ちで努力あるのみ

金銭面での被害にあいやすい年なので防犯意識を高めましょう

昨年からの低迷運が徐々に回復する年回りなんだそうです。

【ラッキーアイテム】 金色の鈴

第8位

8月生まれ

興味のあることを追求することで想像以上にスキルアップ

抽選に当たるなどささやかな喜びが続く年

健康運は口の中の健康に注意

【ラッキーアイテム】白、赤、青、黄色、紫の折り紙

第9位

9月生まれ

掃除、貯蓄、マッサージがおすすめ

イライラしたときは掃除をすると運気が安定

貯蓄を始めることで全体運が上がる

【ラッキーアイテム】貴金属

第10位

1月生まれ

金銭トラブルに巻き込まれやすいので、金銭のやり取りは×

複雑なことは専門家に相談しましょう

目が弱る年

【ラッキーアイテム】10円玉5枚
白いガーゼに包んで携帯することで全体運が回復していくそうです。

第11位

7月生まれ

人間関係に要注意

噂話や軽はずみな行動に注意

人間ドッグを受信しましょう

【ラッキーアイテム】生まれた年の硬貨
半紙に貼って飾っておくことで自然と運気が回復するそうです。

第12位

4月生まれ

ネガティブになりやすい年

カード決済やローンに注意

古い病気の再発に要注意

【ラッキーアイテム】小豆18粒、生米15粒、真珠
半紙に包んで携帯すると災いを祓うことができるそうです

スポンサーリンク

開運パワースポット

五方山 熊野神社


出典:https://twitter.com

安倍晴明によって勧請された神社なんだそうです。

空から見ると敷地が正五角形で作られている神社で、それが結界になっており悪いものを遠ざけると昔から言われているそうです。

ラスト陰陽師が教える正しい参拝方法

お願いごとをする時は、一礼をして参道の真ん中を通っていいそうです。

お礼参りをする時は端を通るそうです。

手水舎で作法に則って手を洗います

熊野神社には「撫で牛」と呼ばれる、撫でると願い事を叶えてくれる牛がいるそうです。

ラスト陰陽師の橋本京明さんは、ガーゼとポリ袋を用意されていました!

①ガーゼを手水舎の水で洗います
②ガーゼで撫で牛の体全体を拭いていきます
③最後に口元を拭いて口元の空気をポリ袋に入れます

その空気を家に持って帰るそうです。

④そのポリ袋を枕元に置いて寝ると2つ目の願い事を叶えてくれるそうです。
⑤さらに、その袋に和紙と、和紙がひたひたになるくらいの天然水を入れて一晩置いておきます。
⑥和紙が乾いたら願い事を書いていきます。
⑦財布にその和紙を入れておくと3つ目の願いが叶うそうです。

陰陽道では昔からしているそうで、3つの願い事が叶うと言われているそうです。

お賽銭

神社では「白いお金」と言われる1円玉、50円玉、100円玉、500円玉、1000円札

お寺では「赤いお金」と言われる5円玉、10円玉、5000円札

神社は奇数、お寺は偶数の枚数を納めると良いそうです。

一万円札は、神仏混合のお金と言われているそうで、どちらに納めても良いそうです。

茅の輪をくぐる作法

本殿に入ると、茅の輪があり、茅の輪をくぐると自分に憑いている邪悪なものを祓ってくれるそうです。

一礼をして神拝詞(となえことば)「祓い給え 清め給え 守り給え 幸え給え」を言いながら一周していくそうです。

①左足から左回り
②右足から右回り
③左足から左回り
④左足からくぐる

茅の輪でつまづいた場合は、鳥居をくぐるところからやり直した方がいいそうです

あくまで陰陽道のやり方ということです。

本殿に着いたら

本殿の鈴は振らずに引くことで運を引き寄せるそうです。
二礼二拍手一礼で願い事を伝えます

最後に、鳥居を出た後に振り向いてお礼をします。

さらに、神社を携帯などで写真に撮っておくと良いそうです!遠く離れた場所からでも、その写真を見て拝むことで神社にお参りしたのと同じ効果が得られるそうです。

東伏見稲荷神社


出典:https://twitter.com

東京で今年一番パワーがある神社なんだそうです。

【東伏見稲荷神社の参拝方法】

水晶や鍵を持って参拝すると良いそうです。

鍵は神様の徳を受ける象徴
水晶は願い事を叶えてくれる

と言われているそうで、持っていくとよりパワーをいただけるそうです。

そして、参拝する前に、先にお守りを買うと良いそうです。

本殿の参拝が終わったあとは、その隣にあるお塚もお参りすると良いそうです。

本殿が陽
お塚が陰

陰と陽の両方をお参りすることで、信仰が完全になると言われているそうです。

お塚には、小さい祠が19柱祀られているそうで、19カ所すべてまわって願い事をすることで願いを叶えてくれるそうです。

お塚の巡拝方法

①19柱全てをまわること
②同じお塚を2度拝んではいけない
③願い事を一文字でも間違えてはいけない

間違えてしまった場合は本殿からやり直した方がいいそうです(>_<)

さらに、境内の中に進むと東伏見稲荷神社最強のパワースポット「旧祠納め処」(ふるいほこらおさめどころ)があるそうです。

ここで陰陽師の橋本京明さんは、持ってきた水晶と鍵を旧祠納め処に置いてお祈りをしていました。

これでよりパワーをいただけるそうです。

さらにこの場所から太陽に向かって写真を撮ると運が良ければオーラが映るそうです!

〈この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます〉

ヒルナンデス!東京都内の開運スポット&開運グルメベスト5!

この差って何?セブン・ファミマ・ローソンおでんが一番おいしいのは?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする