安藤サクラは親の七光りで売れたのか?映画監督を父に持つ芸能一家

9e487f9064ed82458cad43cc8ee81089

最近、ドラマや映画で活躍中の安藤サクラさん。

独特な雰囲気で、スクリーンの中でも異彩を放っています。

その演技力には定評がありますが、果たしてそれは彼女の実力からなのでしょうか。

それとも親の七光りからなのか、本当の所はどうなのか気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

親は言わずと知れた超有名俳優

安藤サクラさんの父親は、俳優であり映画監督、画家と多彩な顔を持つ奥田瑛二さんです。

2039694_201407110222156001405061695c

TVドラマ「金曜日の妻たちへⅢ恋に落ちて」「男女7人夏物語」「金曜日には花を買って」などの出演で一躍人気になり、テレビ、映画を中心に活躍。

映画「棒の哀しみ」では、ブルーリボン賞を始め国内の映画賞を多数受賞しています。

50際の時に映画監督デビューを果たし、国内外の数々の賞を受賞するなど監督としても高い評価を受けています。

母親は超一流家系

母親はエッセイストでタレントの安藤和津さんです。

andosakuraandokadu

安藤さんの祖父はなんと内閣総理大臣を務めた犬養毅さんです。

誰もが知る歴史上の人物がおじいちゃんとは、驚きですね。

子供のころから銀座の名店でオーダーメイドした洋服を着ていたり、中学生の時に行った世界一周旅行では大卒の初任給が2万円だった時代に3500万円もかけていたなど、かなりのお嬢様ぶりを披露しています。

そんな偉大な両親を持つ安藤サクラさん。

一体いつから両親と同じ芸能の世界へ入ることになったのでしょうか。

親の七光り?それとも?

子供のころ、父親の舞台を見て女優になることを決めたという安藤サクラさん。

芸能一家ということで周りの声が嫌になり、一度その夢は封印したそうですが、学生時代にアルバイトの経験を積み、高校生の時に再び女優への道を目指します。

そして、彼女の名が世に知れ渡るきっかけとなった作品が、2009年公開の園子温監督『愛のむきだし』です。

default_66641ffa9475e45eae12e74957fb3186

悪の教団「ゼロ教会」という謎の新興宗教団体教祖の右腕の女、「コイケ」を演じています。

実に気持ち悪いこの役を見事に演じ切り、この作品で第31回ヨコハマ映画祭助演女優賞、第24回高崎映画祭最優秀新人賞を受賞しています。

これをかわきりに数々の映画、ドラマに出演し、それ以降も数多くの賞を受賞していきます。

そして見る人を惹きつけるその演技に、業界内でも注目されるように。

爆笑問題の太田光さんは、

「天才ってよく言われるでしょ?」

「ウソだ。奥田瑛二から生まれた子とは思えない!」

と毒舌を交えながら大絶賛しています。

スポンサーリンク

2012年に公開された『かぞくのくに』では、北朝鮮と日本とに離れて暮らす兄妹が、病気療養中のために特別に3か月間だけ許可を得て日本に帰ってくる兄と、25年ぶりに再会する妹という難しい役どころを演じ、これまた大絶賛されます。

aw-am709_moment_g_20130312052259

なんとこの作品で、第86回キネマ旬報ベスト・テン主演女優賞助演女優賞と1つの作品でW受賞という快挙を成し遂げています。

2014年には、姉の安藤桃子さんが監督を務める『0.5ミリ』で主演を務め、再びキネマ旬報ベスト・テン主演女優賞日本アカデミー賞優秀主演女優賞などなど数々の賞を受賞します。

164658_02

その後も『100円の恋』で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞し、共演した新井浩文さんは、

「個人的にいま、日本映画の女優でNo.1だと思っている」

と惜しみない賛辞を送っています。

映画のみならずドラマでも好評価

その演技力は高く評価され、ドラマでも視聴者を釘付けにしています。

2016年4月に放送されたドラマ『ゆとりですがなにか』では、Twitter上で話題になりました。

海外ではすでに2010年3月の時点で、CNNの記事に「まだ世界的には売れていないが演技力のある日本の俳優7人」の1人に安藤サクラさんが選ばれています!

まさに先見の明ですね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

ここまで見ている通り、安藤サクラさんの演技力は日本国内のみならず世界でも高く評価されています。もうこれは、実力以外の何者でもないですね。

共演する俳優さんをも魅了してしまう素晴らしい魅力を持つ安藤サクラさんの今後のさらなる活躍に期待です。

〈この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます〉

ピーコが干された原因は?徹子の部屋に登場!現在の活動とは?

平沼ファナのインスタが豪遊生活三昧?!父親の会社が凄かった!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする