必ず選挙に行く!兄弟デュオかしおペア!芸人ANZEN漫才とは?

news_header_pon_anzen1

不良あるあるを歌う兄弟デュオかしおペアというネタで、最近テレビでよく見る「ANZEN漫才」の2人。

歌ネタで「必ず選挙に行く~♪」と繰り返し歌うフレーズが耳に残ります。

師匠はどぶろっくというANZEN漫才の2人について調べてみました。

スポンサーリンク

ANZEN漫才 プロフィール

みやぞん(宮園大耕)

20160826-00000362-oric-000-1-view

【生年月日】1985年4月25日
【出身地】東京都足立区
【趣味】野球・ボクシング・ギター

あらぽん(荒木祐)

e1c141c2

【生年月日】1985年10月13日
【出身地】東京都足立区
【趣味】ひょうたん栽培・熱帯魚観賞

2009年11月にコンビを結成。保育園からの幼馴染なんだそうです。

2人とも足立区出身で、自主制作した曲「足立区の歌」が、足立区CMグランプリにてユーモア賞、ハートフル賞に選ばれ、足立区長より受賞しています。

2013年・2015年
歌ネタ王決定戦 準決勝進出
2015年
お笑いバトルライブ「登竜門グランドチャンピオン大会」優勝

どぶろっくが師匠

同じ事務所(浅井企画)の先輩で、歌ネタ芸の先輩でもあるどぶろっくを師匠としています。

o08000450dburok

みやぞんが浅井企画に入った時から師匠と崇める存在なんだそうです。

何かあったらすぐにどぶろっくに相談し、森さんがお母さん、江口さんがお父さんのような存在なんだとか。

2016年10月に放送されたドッキリ番組で、みやぞんとどぶろっくの師弟愛を感じる場面がありました。

どぶろっくの江口さんから、ヤバいDVDを少しの間預かっていてほしいと頼まれたみやぞんは、その日の夜、所持しているところをニセの警察官に職務質問をかけられます。誰にもらったのかしつこく聞かれますが、どぶろっくの名前は最後まで出そうとせず、自分が罪をかぶるとまで言いだします。自分のせいでどぶろっくが壊れてしまうと思い、どうしていいかわからず、みやぞんは号泣していました。

ドッキリだとわかると「ひどすぎる~」と泣き崩れていましたが、江口さんが「ゴールデンに初共演だ」と言うと「そうか、うれしい~!」と喜ぶみやぞん。いい人ですね!

師匠をかばって警察に捕まることも考えてしまうなんて、かなりの絆を感じます。

スポンサーリンク

ANZEN漫才のネタ

そんなANZEN漫才のネタがこちらです。

『不良あるある』

そして、足立区長から表彰されたという歌がこちらです。

『足立区の歌』

かなりの天然

みやぞんは、かなりの天然のようで「とんねるずのみんさんのおかげでした」のお笑いイミグレーションNEXTというコーナーに出演した際、大爆笑に包まれ面白いと話題になりました。

44a0607c

テレビ出演が徐々に増えてきているというANZEN漫才の2人。

これからますます活躍しそうですね!

〈この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます〉

小栗旬のものまね芸人!土佐兄弟がしゃべくりに登場でブレイク必至!

2017年おすすめ最新映画10作品!【洋画・邦画】公開予定日

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする