【ヒルナンデス】春休みおすすめ最新ホテル特集!

3月10日のヒルナンデスで、春休みにおすすめ最新ホテルが特集されました。

子供も喜ぶ今話題の注目ホテルとは?

さっそく見てみましょう!

スポンサーリンク

春休みおすすめ最新ホテル

Train Hostel 北斗星


出典:https://twitter.com

2016年12月オープン

実際に寝台特急北斗星で使われていたパーツを再利用!

部屋を示すプレートや照明、食堂車のランプ、イス、テーブルなど実際に使われていたものがあちこちに使われています。


出典:https://twitter.com

寝台車の2段ベッド気分も味わえます。

一泊 ¥2500~

半個室・ドミトリーA寝台
1泊 ¥4500~

リーズナブルな値段で鉄道気分を体験できます。

【住所】
東京都中央区日本橋馬喰町1丁目10−12

BOOK AND BED TOKYO


出典:http://travel.rakuten.co.jp

泊まれる本屋をコンセプトにしたホテル

所蔵する本数は3,200冊

本棚の中にベッドがあり、気に入った本を読みながら眠りにつくことができます。


出典:https://jp.pinterest.com

デイタイム 1時間 ¥525

宿泊 STANDARD 1時間 ¥4,860~

【住所】
東京都豊島区西池袋1−17−7 ルミエールビル

スポンサーリンク

大阪心斎橋 ホテル・ザ・グランデ


出典:https://www.tripadvisor.jp/

2016年11月オープン

プラントハンター西畠清順さんがプロデュースした部屋が話題になっています。

本物の植物を壁一面に使った「壁面緑化ルーム」


出典:http://www.thegrandee.co.jp/

室内にはバリ島から持ってきたアコウの木があり、大自然にいるような世界を体験できます。

711号室 西畠清順プロデュースルーム
1泊 ¥20,800~(2名1室料金)

【住所】
大阪府大阪市中央区東心斎橋1丁目6−28

変なホテル 舞浜東京ベイ


出典:http://www.his-j.com

2017年3月15日オープン

恐竜型のロボットが130台働いているホテル

受付も恐竜がお出迎えしてくれます。

客室担当はロボットのタピアちゃんです。


出典:http://robotstart.info

テレビ・電気・エアコンのコントロール・照明・アラームの設定・天気や時刻を教えてくれたりなど、言葉に反応して実行してくれます。

2015年に長崎ハウステンボスにオープンした変なホテルは、初めてロボットがスタッフとして働いたホテルとしてギネス世界記録に認定されています。

部屋まで荷物を運んでくれるポーターロボや、荷物を預かるクロークロボなどが活躍しています。

【住所】
千葉県浦安市富士見5丁目3−20

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする