【ヒルナンデス】乾燥肌対策!食べ物・くちびるケア&意外な落とし穴!

ヒルナンデス(11月6日放送)では、乾燥肌対策の意外な落とし穴をご紹介!

乾燥には湿度が関係しているそうで、湿度が60%を下回ると肌が乾燥しやすくなるそうですよ。

これから冬本番!

本格的に寒くなる前にしっかり乾燥肌対策しておきたいですね!

皮膚科医の日比野佐和子さんが教えてくれています。

スポンサーリンク

乾燥肌対策

メーク落としのタイミング

メーク落としに最適なタイミングは浴室から出る直前なんだそうです。

乾燥肌対策のポイントは、

メークを落とした後すぐに化粧水やクリームで保湿ケアをすること。

お風呂で体が温まって毛穴が開いている分、化粧水や美容液がより浸透しやすいそうですよ。

帰宅してすぐにメイクを落とす場合は、メイクを落とした後にすぐに保湿をすれば問題ないそうですが、その後お風呂に入るとなると何度も洗顔することになり肌の皮脂を必要以上に落としてしまう事になるんだとか。

湯船に入る直前にメイクを落とす場合は、保湿するまでの時間が長いため、浴室から出る直前にメイクを落とす方が方が乾燥肌対策としては良いそうです。

スポンサーリンク

くちびるのケア

くちびるは肌の潤いを保つ皮脂腺が少ないため、皮脂膜が作られにくく乾燥しやすいそうです。

1番効果的なくちびるの乾燥対策は、マスクをつけること!

冬は無意識に口呼吸をしてしまいがちなんだそうです。

口呼吸になると外気や自分の息などが触れてくちびるが乾燥しやすくなる原因に。

マスクをすれば外気からの乾燥を守ることができ、息に含まれる水分からの保湿効果も期待できるそうです。

くちびるをなめるのはNG!

くちびるをなめると、もともとあった水分や皮脂をとってしまうので、より乾燥してしまうそうです。

リップクリームも今すぐの乾燥対策としてはおすすめできないんだとか!

すでにくちびるが荒れている場合、リップクリームに含まれている香料や着色料など保湿以外の成分が患部を刺激してさらに乾燥してしまう事もあるそうです。

自分に合った商品を使用すれば乾燥対策には有効なんだそうです。

乾燥肌対策におすすめの食べ物

チーズ

皮脂の量を調整してくれるビタミンB2が豊富に含まれているのでおすすめなんだそうです。

アボカド

ビタミンE、ビタミンC、β-カロテンが豊富に含まれているのでおすすめ

生野菜ですが、セラミドを増やす成分も含まれているのでアボカドは乾燥肌にとても良いそうです。

逆に乾燥肌に効果的でない食べ物はトマト(生野菜)なんだそうです。

トマト自体はリコピンなど美肌効果が期待されますが、生野菜は体を冷やして乾燥肌の原因になるので、トマト鍋やミネストローネなど熱を加えて調理すればOKなんだそうです。

そのほか、サウナは汗(水分)を失うので乾燥肌にはおすすめできないそうです。

温まった身体は毛穴が開いているので、保湿ケアをしないとさらに水分を失ってしまう事に。

サウナ後は必ず保湿ケアをしましょう!

〈この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます〉

鍋つゆ人気ランキングベスト7!シメもご紹介!【王様のブランチ】

【ヒルナンデス】油汚れ掃除おすすめ便利グッズ!キッチン・電子レンジ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする