人は見た目が100パーセント(ドラマ)のキャスト・あらすじ・みどころは?

4月13日(木)夜10時からスタートする新ドラマ「人は見た目が100パーセント」

桐谷美玲さん、水川あさみさん、ブルゾンちえみさんが理系女子(リケジョ)役に挑戦しています。

ドラマのあらすじやキャストなど紹介していきます。

スポンサーリンク

人は見た目が100パーセント

原作は、大久保ヒロミさんの「人は見た目が100パーセント」です。2014年からKCコミック「BE・LOVE」で連載をスタートし、10代~40代の幅広い世代の女性から人気を集めています。

研究に没頭するあまり「女子力」や「美」に背を向け生きてきた製紙会社のさえない研究員3人が、丸の内にあるおしゃれな化粧品会社と合併することをきっかけに「女子力」を磨くべく、メーク・ファッション・美容など「美の特別研究」を始めていきます。

視聴率は?

第1話(4/13放送) 9.5%

第2話(4/20放送) 6.4%

第3話(4/27放送) 6.0%

第4話(5/4放送)   5.5%

第5話(5/11放送) 6.5%

第6話(5/18放送) 6.4%

第7話(5/25放送) 5.6%

第8話(6/1放送)   5.8%

第9話(6/8放送)   5.7%

最終回(6/15放送) 6.1%

あらすじ

出典:https://www.amazon.co.jp

製紙会社に勤務する城之内純は「自分に自信がない」「男性にモテたことがない」「ガールズトークが得意ではない」「メイクやおしゃれもほとんどしない」とないないづくしの理系女子。

研究に没頭し「女子力」や「美」に背を向けた人生を歩んできたことで、おしゃれ偏差値ゼロになっていましたが、仕事の都合から、研究室の同僚女子2人と一緒に流行のメイクやファッションなど「美の特別研究」を始めることになります。

しかし、慣れないことばかりでとにかく前途多難。女子になりたいけどなれない「女子モドキ」から「ステキ女子」になることはできるのでしょうか。

キャスト

城之内純/桐谷美玲

主人公 城之内純を演じるのは、女優・モデル・キャスターと幅広く活躍されている桐谷美玲さんです。

アメリカの映画サイトTC Candlerによる「世界で最も美しい顔100人」ランキングで日本人最高位の8位に選ばれ、美容雑誌「VOCE」が選ぶ「2016年最も美しい顔」にも選ばれている桐谷美玲さんですが、ドラマ内では女子力ゼロの理系女子を演じています。

このままではいけない!とステキ女子に近づくため奮闘していきます。

前田満子/水川あさみ

純と同じ研究室の同僚、前田満子を演じるのは水川あさみさんです。

満子は結婚し子供もいます。若いころはイケイケでしたが、子供が生まれてからは家事や育児に追われる日々。気づけば女子力からは遠ざかってしまっていました。

1996年に旭化成「ヘーベルハウス」のCMでデビューしている水川あさみさん。15歳の時に映画「劇場版 金田一少年の事件簿 上海魚人伝説」で女優デビューを果たしています。これまでに数々の作品に出演し、ドラマ・映画・舞台・CMと幅広く活躍されています。

佐藤聖良/ブルゾンちえみ

理系ウーマンの佐藤聖良役をお笑い芸人のブルゾンちえみさんが演じます。

ブルゾンちえみさんといえば、元旦に放送された「ぐるナイ!」のおもしろ荘で優勝し、キャリアウーマンネタで今ブレイク真っ只中!ブルゾンちえみさんの髪型やメイクを真似する人も急増しています。

そんなブルゾンちえみさんが演じる佐藤聖良は、純と満子の同僚で、自分に甘く人に厳しい性格の持ち主。自分に圧倒的な自信があり、おしゃれをすれば可愛くなると思っていますが、やり方がわからず男性とも付き合った経験がないという女子です。

初のドラマ出演となるブルゾンちえみさんですが、原作の大久保ヒロミさんからは「この役をやるために生まれてきたような人」と大絶賛されているそうです。

榊 圭一/成田凌

純が恋に落ちるイケメン美容師の榊 圭一。女子力ゼロの純が運命的な出会いから、恋心を抱いていきます。

榊 圭一役を演じるのは人気急上昇中の成田凌さんです。成田さんは俳優になる前に美容師を目指していたそうで、実際に美容師免許を持っているそうです。

今回“売れっ子美容師”役ということで、18歳の時に思い描いていた姿が、画面越しに見られるのかと思うと本当にうれしいですし、楽しみです。美容学校の同期も喜んでくれると思います。

出典:http://www.fujitv.co.jp

とコメントされています。

丸尾拓馬/町田啓太

純たちと同じ会社に勤める研究員で、冴えない理系男子の丸尾拓馬を町田啓太さんが演じます。町田さんは劇団EXILEのメンバーで、舞台やドラマ、映画と幅広く活動されています。

仕事終わりに純たちが密かにおこなっている美の研究を不思議がっている丸尾は、悪戦苦闘する純たちに容赦ないツッコミをいれ、痛いところを突いてきます。

スポンサーリンク

岡部和人/中尾暢樹

純が恋をする美容師の榊圭一と一緒に働く後輩美容師・岡部和人役を演じるのは、中尾暢樹さんです。

中尾さんは2013年にD-BOYSのオーディションに参加しファイナリストに選ばれて芸能界へ。2016年2月に「動物戦隊ジュウオウジャー」で、主演のジュウオウイーグル役を務めドラマ初出演を果たしています。

今後の活躍が期待される俳優さんです。

岸根香澄/足立梨花

純たちとは正反対のステキ女子・岸根香澄を演じるのは足立梨花さんです。

あるきっかけから一緒に働くことになる庶務課の香澄は最新のファッションやメイクに敏感で、ステキ女子として輝いている存在です。

中学3年生の時に父親が応募した「ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリに選ばれ芸能界入りしている足立さん。ドラマや映画、バラエティ番組など様々なジャンルで活躍されています。

森村美優/岡崎紗絵

香澄と同じ庶務課でステキ女子の森村美優を岡崎紗絵さんが演じています。

美の研究をする純たちに、アドバイスもしてくれる女子力の高い存在です。

2012年に開催された「Seventeen」の専属モデルオーディションで、広瀬すずさん・藤井サチさんらと共に専属モデルに選ばれている岡崎紗絵さん。2015年7月に後悔された映画「脳漿炸裂ガール」で女優デビュー。2016年3月からは雑誌「Ray」の専属モデルとして活動されています。

三沢基樹/堤下敦

お笑い芸人インパルスの堤下敦さんが、純たちと同じ会社に勤務する冴えない理系男子研究員・三沢基樹を演じています。

同僚の丸尾と一緒に、純たちがおこなっている美の研究に鋭いツッコミを入れてきます。

ドラマのみどころは?

製紙会社に勤める冴えない女子3人が、キラキラ女子を目指して奮闘していきます。

ファッションやメイクなど普段疑問に思っていても聞けないことや心の声を、女性ならではの視点で描かれています。「女子モドキ」といわれる彼女たちが美を追い求めていく姿は、見ていて共感したり励まされる部分があるかもしれません。

ラブコメディーということで、笑える要素も盛りだくさん!女性だけでなく、男性の方でも楽しめるのではないでしょうか。

東京ガールズコレクションに登場

ファッションイベント「東京ガールズコレクション」に、人は見た目が100パーセントの出演者たちが登場しました。

桐谷美玲さん、水川あさみさん、ブルゾンちえみさんが白衣姿で登場し、成田凌さんと町田啓太さんはwithBに扮してブルゾンちえみさんと一緒に番組を紹介するなど会場は大いに盛り上がったようです。

さらに会場ではドラマの撮影も行なわれたようで、ドラマのどのシーンに出てくるのかにも注目ですね!

〈この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます〉

ブルゾンちえみ35億の曲名は?ご本人からツイッターに感謝のメッセージ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする