岸田健作の現在は?ナカイの窓でいいともオープニングを再現!

元いいとも青年隊として活動していたタレントの岸田健作さん。

当時はおとぼけキャラだったこともあり、タモリさんからも可愛がられていましたね!

そんな岸田さんが、久々にテレビに登場!

なんと「ナカイの窓」に出演し、同じくいいともレギュラーだった中居正広さんと、なつかしのいいとものオープニングテーマを一緒に再現するということです。

ということで、あれから岸田さんはどうしていたのか整形疑惑についても調べてみました!

スポンサーリンク

岸田健作


出典:pinky-media.jp

【生年月日】1978年11月8日
【出身地】東京都足立区

1997年に10代目いいとも青年隊として活動していた岸田健作さん。

相方の小笠原秀春さんと一緒に「With T」として2000年3月までいいともに出演していました。その後、単独でいいともの月曜レギュラーになったりと、数々のバラエティ番組に出演されています。

なんと俳優として、財前直見さんが主演を演じていた「お水の花道」や、藤原紀香さんと草彅剛さんが出演していた「スタアの恋」にも出演していたんですね。

ドラマ「お水の花道」の主題歌だったSURFACEの「なにしてんの」が

聞きたくなった方はこちらです(笑)

芸能界を一時引退

「芸能人なのに華がない」と自己嫌悪に落ちいった時期があったという岸田健作さん。

当時、岸田健作さんを担当していたマネージャーが亡くなり、母親が病気で実家のケーキ屋が倒産したりと辛いことが続いたそうで、芸能界を一時期引退していたようです。

そしてなんと約1ヶ月ほどホームレス生活を送っていたそうです。

屋根のない公園で、食事はゴミ箱にある残飯、体を洗うのは公衆トイレ、お金がなくなると通行人に声をかけて恵んでもらうことも――彼の告白したホームレス生活は、思いのほか過酷なものだった。

出典:http://www.excite.co.jp

自ら進んでホームレス生活を選んだそうですが、ホームレスをしていた代々木公園でダンサーを見たことがきっかけで再び芸能界に復帰しようと思ったんだそうです。

まずはバンドを組みたいという事から掲示板でメンバーを募集し、徐々に映画やドラマなどに復帰されていったようです。

復帰後は、アーティストとして活動されています。

2009年12月~2010年5月 ミクスチャーロックバンド「Atomic Seven
2011年1月 ヴィジュアル系ロックバンド「Kensaku Kishida en V
2014年3月  故・桜塚やっくんがヴォーカルを務めていたバンド「美女men Z」のメンバーと桜塚やっくんのメモリアルバンドとして「Rovimen Z」を結成。
2015年5月 初のソロプロジェクト「Ash Berry」を発足して現在ヴォーカルとして活動中

様々なバンドを結成し、現在はソロで活動されているようです。

スポンサーリンク

整形疑惑

復帰後は、以前とだいぶ印象が変わって整形したのでは?とも噂されています。

どれくらい変わったのかというと…


出典:pingpong.sakura.ne.jp

以前の岸田健作さん

復帰後は…


出典:http://profile.ameba.jp

目が全然違う気が…!

これは整形しているのでは…


出典:pinky-media.jp

頬もゲッソリしてだいぶ痩せていますね…!

なんだか心配になってしまうほど痩せてしまっていて別人のようですね。

本人は整形疑惑は否定しているようですが、あの目の感じは整形しているような。

痩せたことで顔が変わったということのようですが、う~ん…なんだか疑ってしまいますね。

ナカイの窓に出演

そして「ナカイの窓」で久々にテレビ出演した岸田健作さん。

中居正広さんと一緒にいいとものオープニングテーマを再現していました。

いいともいいともいいトモロー♪

中居さんは最悪な罰ゲームだとコメントしていました(笑)

〈この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます〉

河本準一は現在も干されたまま?レギュラーも無く生活保護受給問題の影響大!

はんにゃの消えた理由と現在の活動は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする