【貴族探偵】相葉雅紀主演 月9ドラマ!あらすじ・キャスト・主題歌は?

2017年4月からスタートする新月9ドラマ「貴族探偵」

主演は嵐の相葉雅紀さんです。相葉さんと言えば、昨年の紅白歌合戦の司会を務め、一段と注目を集めましたね。

今回は貴族の役柄ということで、さらに女性ファンが増えるのではないでしょうか。

気になるドラマのあらすじやキャスト、主題歌についてまとめてみました。

スポンサーリンク

貴族探偵

主人公は、年齢、家族、学歴、住所、本名などすべて不明で自分の事を貴族と名乗る謎の青年です。探偵が趣味で、働いている様子はなし。身なりや立ち振る舞いは紳士的でレディファースト。警察の上層部に働きかけ、事件解決に関わるものの推理は使用人に任せておけばいいと自らは推理をせず、事件関係者の女性たちと会話を楽しんでいます。あっけにとられている周囲を尻目に、貴族に絶対的な忠誠心を持つ召使たちが証拠を集め、捜査や推理をしていくというこれまでないミステリードラマです。

原作は、麻耶雄嵩さんのミステリー小説「貴族探偵シリーズ」です。

本格ミステリーでありながら、独特の世界観と破天荒なトリックで、通常のミステリー小説とは一味違った世界観が楽しめます。

2014年の推理小説ランキング「本格ミステリ・ベスト10」では、「貴族探偵対女探偵」が1位に選ばれています。

スポンサーリンク

キャスト

貴族探偵/相葉雅紀

自称貴族、趣味は探偵という謎の青年。紳士的でレディーファースト。貴族であるという自覚を強く持ち、権威などはまったく気にしない。推理はすべて執事やメイドに任せ、自らは推理をしない貴族探偵。

主人公を演じるのは、相葉雅紀さんです。ドラマに出演するのは、2015年に放送された「ようこそ、わが家へ」以来2年ぶり。探偵役は初めてという事で、相葉さんの新しい一面が見れそうですね。

高徳愛香/武井咲

喜多見切子探偵事務所に勤める新米探偵。探偵という職業に人一倍の誇りと信念を持っている。貴族を敵視していて先に事件を解決しようと奔走する。

貴族と対峙する女探偵を演じるのは、武井咲さんです。月9ドラマは、2013年に放送された「海の上の診療所」以来4年ぶり。昨年は「せいせいするほど、愛してる」で副社長の愛人役を演じていた武井咲さん。今回はまったく異なる探偵役を演じます。

喜多見切子/井川遥

愛香が師匠と仰ぐ女探偵。過去に貴族探偵との推理対決に敗れ、謎の死を遂げたミステリアスな人物。

2002年に放送された「空から降る一億の星」以来15年ぶりの月9出演となる井川遥さん。2児の母親でありながら、ドラマ、CM、雑誌など幅広く活躍されています。

鼻形雷雨/生瀬勝久

貴族よりも先に謎を解くという利害が一致し、高徳愛香と行動を共にする刑事。上昇志向が強く長い物に巻かれ、現場経験が少ないが事件解決に邁進する。

2014年に放送された「信長協奏曲」以来3年ぶりの月9ドラマ出演となる生瀬勝久さん。原作にはないドラマオリジナルの刑事役という事で、どんな刑事を演じられるのか楽しみですね。

田中/中山美穂

貴族のメイド。控えめな性格で整理整頓好き。紅茶を入れさせたら右に出る者はいない。

2002年に放送されたドラマ「ホーム&アウェイ」以来15年ぶりに月9出演となる中山美穂さん。中山美穂さんのメイド服姿は貴重ですね。

佐藤/滝藤賢一

貴族に仕える運転手。貴族がピンチの時にはボディーガードにもなる。

月9初出演となる滝藤賢一さん。2013年にドラマ「半沢直樹」で同期の銀行員役を演じ、一躍注目を集めました。昨年は映画に5本出演するなど、ドラマ・映画・CMと活躍されています。

山本/松重豊

貴族に仕える執事。冷静沈着で礼儀正しい。

ドラマ・映画・舞台・ナレーションと幅広く活躍されている松重豊さん。深夜ドラマ「孤独のグルメ」では、松重さんが美味しそうに食べている姿から夜食テロと呼ばれていました。

謎の女/仲間由紀恵

謎の女として登場する仲間由紀恵さん。ドラマの重要な役どころとなるのか、どんな秘密があるのでしょうか。

主題歌

主題歌は、嵐の「I’ll be there」です。

相葉雅紀さん演じる推理しない探偵というミステリアスな世界観が反映されている曲に仕上がっているそうです。

そして、3月22日(水)に放送されるフジテレビ系音楽番組「2017FNSうたの春まつり」で初披露されるようです!

これは見逃せないですね^^

そのほか詳しい内容がわかりましたら、更新していきたいと思います。

〈この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます〉

嵐NEWアルバムのCMが話題に!クローバーの花びらに5人が変身!

ドラマCRISIS(クライシス)小栗旬×西島秀俊!キャスト・あらすじ・主題歌は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする