アナと雪の女王から2年 MayJの現在 

o126012601346907311369

ディズニー映画、アナと雪の女王の主題歌「Let it go」で一躍大人気となったMayJさん。
テレビで見ない日がないほど、連日歌声を聞いていましたが、最近ではほとんどその姿を見ることがなくなってしまいました。
あれから今はどうしているのか、バッシングなどあったのかなど調べてみました。

スポンサーリンク

MayJ プロフィール

7878b5a73d39b45cdddfb490154a024b

【本名】橋本 芽生
【生年月日】1988年6月20日
【出身地】東京生まれ神奈川育ち

父親は関西出身の日本人、母親はイラン系、母方の祖母はロシア系
その他スペイン人、トルコ人、イギリス人の血筋を持っている
4か国以上を話すマルチリンガルの家庭に育ったため、日本語、英語、スペイン語、ペルシア語を話す。

バッシングの理由は?

2014年、映画「アナと雪の女王」の主題歌を歌い、一躍ときの人となったMayJさん。
連日テレビに引っ張りだこで、その年の紅白歌合戦にも出場しました。
830784f2a7e889e467ba21848263c383

しかし、その裏ではバッシングを受けたりと苦悩していたそうです。
エルサ役の松たか子さんも劇中で「Let it go」を歌っていますが、
松たか子さんの露出は少なく、テレビで見るのはMayJばかり。

妊娠していたため出演をしていなかったようですが、
松たか子さんの「Let it go」のほうが心に響くと、松さんを見たかった人が多かったようです。

99688

スポンサーリンク

現在の活動

2015年2月にシングル「Re Birth」8月には「Sparkle」を発売
2016年3月にはアルバム「Sweet Song Covers」
書籍「私のものじゃない、私の歌」を発売しています。

その他にコンサートツアー、ライブ、ラジオでの活動をしているようです。

「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」の朝までハシゴの旅や「ノンストップ!」で当時の苦悩などを語ったりとちょこちょこテレビにも出演しています。

2016年8月「Have Dreams!」をリリース
作詞はつんく、作曲は小室哲哉です。
hqdefault

以前に比べると露出は減ってきていますが、
実力はもちろん圧倒的な歌唱力をもっているMayJさん。
カバーソング歌手と呼ばれているそうですが、オリジナルの曲での
今後の活躍にも期待したいですね!

〈この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます〉

パズドラのアカペラCMが凄い!歌っているPentatonixって?耳に残る綺麗な歌声!

東京ディズニーランド攻略法!おすすめスポット&グルメベスト5!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする