無印良品から手作り鍋の素が登場!3種類の味とは?

e0a3ee00d38e6a9da98b43de3a718d82

無印良品から「世界の鍋料理」をテーマにした手作り鍋の素3種類が11月2日から発売されています。

寒い冬にぴったりの鍋料理。

さっそくどんな味なのか調べてみました。

スポンサーリンク

手作り鍋の素

「胡麻味噌担々麺鍋」「サムゲタン鍋」「ビスク鍋」の3種類が販売されています。

胡麻味噌担々麺

4549738969389_1260

胡麻の香ばしい風味に、濃厚で程よい辛みが特徴の胡麻味噌担々麺の鍋の素。

シメにはラーメンや雑炊、トックなどのお餅がおすすめです。

スポンサーリンク

サムゲタン鍋

4549738969396_1260

チキンの旨みと生姜の風味を加えたサムゲタン鍋の素。

シメには、うどんやそうめんなどを入れてもさっぱりと味わえます。

ビスク鍋

mujinabenomotonew6

野菜の旨みと、アメリケーノソースのコクを生かしたビスク鍋の素。

シメには、チーズを入れてチーズフォンデュやチーズリゾットなど楽しめます。

簡単でおいしい

野菜やキノコなど好きな具材をたっぷり入れるだけで、家庭で簡単に調理できる鍋の素。手早く調理を終わらせたい方にはおすすめのレシピです。

鍋の醍醐味であるシメも雑炊だけでなく、ラーメンやうどん、チーズを加えてリゾット風など様々なアレンジで最後まで楽しめるところも嬉しいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする