ニコラス・エドワードの歌声が美しい!のど自慢で3回優勝した美声とは?

のどじまんTHEワールド!で3回優勝した経験をもつニコラス・エドワードさん!

その歌声は、世界一日本の歌がうまい外国人として話題になるほど注目を集めています^^

一体どんな歌声なのか、今回はニコラス・エドワードさんについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

ニコラス・エドワード


出典:e-fccj.com

【生年月日】1992年7月31日

【身長】186cm

【出身地】アメリカ・オレゴン州

オランダ系アメリカ人のニコラス・エドワードさん。

お母さんは、祖母が営んでいる農場の手伝いと会社員をされていて、お父さんは音楽活動をしながら地元の大学で栄養士をされていたそうです。

そんなお父さんの影響を受けてか、小さいころから歌手になることが夢だったそうです。

高校生の時に日本語の勉強を始めて、スピーチコンテストで第2部門(高校生対象)で2位を獲得。

2008年の夏に初めて日本を訪れたそうです。そこで日本の文化に触れて日本で歌手になりたいと決意したんだとか!

アメリカに帰国後、さらに日本語を勉強し、再びスピーチコンテストに参加して見事1位に輝いています。

そして高校を卒業した翌日に再び日本を訪れ、その後の活躍はみなさんがご存知の通り!

俳優や歌手として活躍されています^^

スポンサーリンク

「のどじまんTHEワールド!」で一躍有名に

ニコラス・エドワードさんの名が知れ渡るきっかけになった番組と言えば、中居正広さんが司会を務めている「のどじまんTHEワールド!」ですね!

様々な国の外国人の方たちが、日本の歌を披露して勝ち上がっていく番組なのですが、毎回歌うまの外国人たちが接戦を繰り広げています。

日本人よりもうまいのではと思ってしまうほどです^^

これまでに、クリス・ハートさんなどもこの番組で優勝したことがきっかけでCDデビューを果たし、日本で歌手として活躍されていますね。

この番組で、ニコラス・エドワードさんは第2回(2011年)、第5回(2012年)、第11回(2014年)と3度優勝に輝いています。

歌がうまいだけでなく、日本語も上手で日本語能力検定1級の資格を取得しているそうですよ!

2013年にはシングル「fが歌詞(うた)になる」でメジャーデビュー

その後アルバムやDVDもリリースしています。

美しい歌声と、ルックスもお人形さんのような整った顔立ちで多くの人を虜にしています^^

ニコラス・エドワードさんの歌声

気になるニコラス・エドワードさんの歌声がこちらです!

何か響いてくるような歌声ですね。

日本人が歌うよりも歌詞が染み渡ってくるような気がします^^

これからますます活躍しそうなニコラス・エドワードさんから目が離せません!

〈この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます〉

西村ヒロチョのロマンティックグーチョキパーが面白い!【ネタ動画あり】

吉川ひなのはハーフじゃなかった!フィリピンの血を引くとの真相は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする