肉フェス2017東京駒沢公園お得なチケット購入方法!出店舗一覧

またまたやってきました^^肉フェス2017秋!

これまでの累計来場者数は480万人を超えるほど人気を誇る肉の祭典!

全国各地の肉の有名店が集結し、普段なかなか食べられないようなお肉が食べられる夢のようなお祭りです^^

そこで、お得なチケット購入方法やお得な情報などをまとめました。

スポンサーリンク

肉フェス2017秋in東京・駒沢公園


出典:http://www.nikufes.jp

【開催期間】
2017年9月14日(木)~9月18日(月・祝日)

【場所】
東京・駒沢オリンピック公園 中央広場

【時間】
10:00~21:00(平日12:00~21:00)

【料金】
入場無料・別途飲食代

今年のテーマは「フォトジェ肉」なんだそうです^^

インスタ映えしそうな肉料理が続々登場しているようです!

チケット購入方法

飲食代の支払い方法は3種類あります。

①食券
②電子マネー
③現金

現金は一部店舗のみ(ドリンクブース・オフィシャルキッチン・オフィシャルドリンク)なので、主な支払いは食券か電子マネーになりそうですね。

食券は1枚700円(税込)

ローソンチケットで購入することが可能です。全国のローソン・ミニストップLoppiでも購入可能です。

食券5枚綴り ¥3,500
食券4枚+ファストチケット1枚 ¥3,300
ファストチケット1枚 ¥500
ファストチケット3枚綴り ¥1,500

PassMarketにて、電子チケットも販売されています。(スマホ・タブレット専用チケット)

食券5枚綴り ¥3,500

当日に会場内の受付で発行された電子チケットを提示すると、食券と引き換えてもらえます。

電子マネーもOK

電子マネーでも肉フェスを楽しむことができます^^

ファストチケットの購入は必要なく、そのまま「iD専用レーン」を利用することができます。

スムーズに肉フェスを楽しみたい方は電子マネーが便利かもしれません。

さらに、iD決済のレシートを会場内のiDブースへ行き提示すると、各日先着300名様にライスorドリンク引換券がプレゼントされるそうです!

会場内には電子チャージャーはないので、あらかじめチャージしてから来場しましょう!

スポンサーリンク

お得なチケット購入方法

通常よりも安くチケットを購入したい!

そんな方におすすめなのが、特別企画としてYahoo!MAPアプリ経由でチケットを購入する方法です。

この方法で購入すると、食券6枚セット4,200円のところを3,500円で購入することができます。

通常よりも700円(チケット1枚分)安く購入できるので、かなりお得ですね^^

こちらは限定1,000セットということなので、早めの購入が必要になってきそうです!

【購入方法】
①Yahoo! MAPアプリをインストール。
②アプリを起動し、虫眼鏡で「肉フェス2017」と入力、検索します。
③会場の施設情報が表示されるので、記事内の「PassMarketでチケットを購入する」をタップすると、チケット購入画面が表示されます。

出店舗一覧

肉料理

淡路島と喰らえ
EFE KEBAB
韓の台所
京都 きむら
銀座 WORLD DINER
T.Y.HARBOR
肉バル Carne Tribe
⾁の匠 将泰庵
⾁処 天穂
肉フェスキッチン
肉屋 格之進F
⽻根つき焼⼩籠包 ⿍’s(Din’s)
ビストロ ボアドック
ぶたや一歩一歩
Meat&Bakery TAVERN
野菜のアイデケーノ
焼肉 清左ヱ門 六本木店
ヤキニクバル NO MEAT, NO LIFE.

デザート

KAJITSU_CLUB
Milky Snow

ドリンク

コカ・コーラ ドリンクブース
コエドブルワリー
サンクトガーレン
hokkaido brewing
フェスワイナリー produced by TOKUOKA WINE GALLERY GINZA
肉フェスドリンクBAR

5日間限定で開催される肉の祭典!

この機会に人気のお肉を食べつくしたいですね^^

〈この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます〉

激辛グルメランキング!東京都内で辛いけど美味しいウマ辛BEST6とは?

東京都内のおすすめかき氷ランキングベスト5!【王様のブランチ】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする