この差って何?セブン・ファミマ・ローソンおでんが一番おいしいのは?

この差って何?(12月26日放送)で、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンのおでんの具の差が特集されました!

コンビニのおでんって美味しいですよね~!

各社の違いや人気のおでんの具を教えてくれています^^

スポンサーリンク

人気のおでんの具
BEST3

セブンイレブン

第3位 白滝

第2位 たまご

第1位 大根

ファミリーマート

第3位 白滝

第2位 たまご

第3位 大根

ローソン

第3位 白滝

第2位 たまご

第1位 大根

どのコンビニも人気商品は同じなんですね!

そこで、さらにそれぞれのコンビニの作り方の差について紹介していました。

たまごはどのコンビニも差はなかったようですが、白滝と大根には作り方に差があるようです。

スポンサーリンク

白滝の差

セブンイレブン

独自の技術で、3本の白滝をくっつけて1本の白滝にして作られているそうです。

去年の白滝と比べてツユが2倍絡むようになっているそうです!

ファミリーマート

職人さんが1つ1つ手結びで作っているそうです。

手作業による程よい結び方でツユの絡み方がUP!

1分間に12~15個のペースで作られているそうです。

ローソン

食感をよくするために1.5mmの太さで作られています。

厚みが薄いので、歯でかみ切った時の食感が良くなるそうです。

さらに2本の白滝をくっつけて1本の白滝にすることで、ツユの絡み方もUP!

大根の差

セブンイレブン

十字の隠し包丁&大根の真ん中に小さな穴を開けることで、大根の中まで味が染み込むように作られているそうです!

ファミリーマート

他のコンビニよりも厚切り

隠し包丁はあえて1本!

煮崩れ防止&ホクホクした食感を楽しんでもらうためなんだそうです。

ローソン

おでん専用の大根農場で作られた大根を使用!

鳥取県にある大根農場で生産

近くに加工場も建て、鮮度を保つために24時間以内に加工しているそうです。

下ゆでは米ぬかを使ってアク抜き&十字の隠し包丁

おすすめおでんの具

セブンイレブン

厚揚げ

豆腐と衣の間のすをなくしてふっくらした食感に!

断面が三角形になったことで、味の染み込みもUPしているそうです。

ファミリーマート

肉いなり

金沢のご当地おでんの具

油揚げの中に鶏と豚の合い挽き肉&岩下の新生姜入り

ローソン

もち巾着

老舗和菓子屋で使われている餅を使用

110回ついた餅を使用しているそうです。

どれも手が込んでいて美味しそうですね^^

みなさんはどのコンビニのおでんが好きですか?

〈この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます〉

【ヒルナンデス】鍋が格段に美味しくなるコツ4選!簡単テクニックで絶品鍋に!

ヒルナンデス!本当に美味い最新お取り寄せ鍋ランキングベスト5!

鍋つゆ人気ランキングベスト7!シメもご紹介!【王様のブランチ】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする