パーマ大佐「森のくまさん」メジャーデビュー!狙うは第2のピコ太郎!?

74ad3c91eacc4b3e18c71a9736a5ce8b

森のくまさんの替え歌で、歌ネタ芸を披露している「パーマ大佐」が12月7日にメジャーデビューすることが決まり話題になっています。

独自の歌詞で森のくまさんをアレンジし、動画再生回数は500万回を超えているようです。

今回は、第2のピコ太郎も夢じゃない!?パーマ大佐に迫ってみました。

スポンサーリンク

パーマ大佐 プロフィール

tukiwawrai-672x372

【本名】國土郁音(こくどいくと)

【生年月日】1993年8月26日

【出身地】埼玉県北本市

【血液型】B型

【特技】ボイスパーカッション、縦笛、ウクレレ

2008年12月、まだ中学3年生という若さで芸人活動を開始しているパーマ大佐。ピンでパーマ大佐として活動しながら、高校1年生の時にはコンビ「スタートライン」でも活動していたようです。その後、酒井直斗とのコンビ「酒井・國土」またコンビ「豆腐マーシャン」としての活動も行い、これらのコンビでハイスクールマンザイM-1グランプリTHE MANZAIワラチャン! U-20お笑い日本一決定戦など数々の大会に出場しています。

2013年には、当時19歳でオンバト+に初出場し、いきなり一位通過でオンエアされるという快挙も果たしています。

現在はコンビは解散し、ピンで活動されているようです。

森のくまさん

ウクレレを使って、森のくまさんの替え歌を披露しています。

話のつじつまが合うようにBメロとサビをつけ加えて歌うというもので、シュールな歌詞が話題になっているようです。

動画再生回数はどんどん伸び、関連動画も合わせると総再生回数は500万回を越えているようです!

スポンサーリンク

メジャーデビュー

そして2016年12月7日(水)に「森のくまさん」でメジャーデビューを果たします。

3

11月22日に公開されたミュージックビデオでは、同じ事務所である鈴木奈々さんがお嬢さん役を、ダチョウ倶楽部の上島龍平さんがクマ役を演じている姿が披露されています。


上島さん、最高です(笑)

パーマ大佐のコメント

「このMVは事務所の大先輩の上島さん、鈴木奈々さんのお力なくしては、絶対に成り立ちませんでした。本当にありがとうございました。CDに関しては、くまさんとお嬢さんの過去から未来の関係性やちょっと笑えるところもありつつも、くまさんがいなくなってさみしい思いをした、お嬢さんの気持ちの移り変わりを約5分間の曲の中で作れたと思っていますので、是非、そこを注目しながら、聴いていただけると幸いです。夢ですが、この曲でミュージックステーション出たいです!」

引用:yahoo!JAPANニュース

最近では、オリラジの「PERFECT HUMAN」やピコ太郎の「PPAP」など音楽番組に出演している芸人さんが増えてきているので、パーマ大佐のミュージックステーション出演も夢ではないですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする