坂口憲二の現在は?難病を克服?!奥さんはどんな人?

20120802_sakaguchi_111

ドラマ「医龍」シリーズでお馴染みの坂口憲二さん。
最近あまり見かけないなあと思っていたら、どうやら病気で休業をされていたようです。
難病との噂もあるようで、本当のところはどうなのか調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール
【生年月日】 1975年11月8日
【出身】 東京都
【身長】 185cm
【血液型】A型

病気で休業?

最初に異変に気づいたのは肩の痛みだったそう。痛みは段々と股関節に移り、松葉杖を使わなければ歩けないほどの痛みだったようです。
2014年7月、病院での検査の結果右股関節に水が溜まっていることが判明し、検査入院をするため休業を発表しました。
1年程前のドラマ撮影中に右股関節をひねったのが原因のようです。

「少しの間、お休みしますが、きっちり治してから復帰したいと思っています」と
コメントされています。

難病とは?

はっきりとした病名が判明しなかったようで複数の病院を受診されたようです。
そのなかで、ある医師から手術が必要になるかもしれない、しばらくは車椅子生活になる場合も考えられると話をされたというのです。

そこで「特発性大腿骨頭壊死症」という難病ではないかと憶測が飛び交ったようです。
しかし、坂口憲二の奥さん紫帆(しほ)さんが必死に病院周りなどをして、
関東近郊の病院で、病気ではなくあくまで怪我、手術の必要はないと診断されたそうです。

スポンサーリンク

坂口憲二を支えた奥様

そんな病気療養中の坂口憲二さんを支えた奥様はどんな人なのでしょうか。

default_89aacc5b77d0d5b3780e88e711ec91d2

2014年1月に、奥様の紫帆さんと結婚されています。その年の9月には男の子が誕生しています。俳優仲間の伊藤英明さんがきっかけで知り合ったそうです。

main-2

実家は京都の懐石料理店「菊乃井」
ミシュランで三つ星をもらったこともあるとの事です!
奥様は赤坂支店の若女将を任されているそうです。

京都の三大祭である「葵祭」で主役にも選ばれています。

h1_vol_11_2

着物が似合う清楚な感じの方ですね!

病気から復帰!

a0002274-00

奥様の支えもあり、現在は病気を乗り越え仕事復帰を果たしています。
「夢の扉+」のナレーションを担当、DHCのCMにも出演されています。
本当によかったですね!
またドラマなどで坂口憲二さんの活躍している姿を見るのが楽しみです^^

〈この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます〉

にしおかすみこの現在は?27時間テレビが理由で干されたって本当?

彦摩呂は太りすぎ!?現在の体重は120キロに!病気の心配は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする