カルテットTBSドラマのあらすじとキャスト!松たか子・満島ひかり・高橋一生・松田龍平が共演!

松たか子さん、満島ひかりさん、高橋一生さん、松田龍平さんと豪華キャストが共演するTBS新ドラマ「カルテット」が2017年1月17日夜10時からスタートします。

カルテットとは四重奏のことを指します。冬の軽井沢を舞台に、30代の4人の男女が奏でる四重奏とはどんな物語なのでしょうか。

気になるあらすじやキャストなどまとめてみました。

スポンサーリンク

カルテット あらすじ

ある日、“偶然”出会った男女4人。
夢が叶わないまま、人生のピークにたどり着くことなく緩やかな下り坂の前で立ち止まっている者たちだ。そんな4人がカルテットを組み、軽井沢で共同生活を送ることになる。しかし、その“偶然”には、大きな秘密が隠されていた……。

巻真紀(松たか子)は別府司(松田龍平)の運転で軽井沢の別荘へとやって来た。待っていたのは世吹すずめ(満島ひかり)と家森諭高(高橋一生)。東京のカラオケボックスで出会った4人は皆演奏者で、弦楽四重奏をやることになったのだ。ライブレストランで演奏しようという話になるが、その店では“余命9ヶ月”のピアニスト・ベンジャミン瀧田(イッセー尾形)がレギュラー演奏していた。そこで真紀は、突拍子もないことを言い出す。

出典:http://www.tbs.co.jp/

スポンサーリンク

キャスト

巻 真紀/松 たか子

カルテットの中で第一ヴァイオリンを担当。家庭があるため普段は都内で生活し、週末だけ演奏のために軽井沢に通っている。極端なネガティブ思考。控えめな性格だが、時々核心をついたことを言ってくる。

主演を務めるのは、「運命の人」以来5年ぶりの連ドラ出演となる松たか子さんです。2015年3月に第一子女児を出産され、同年7月に舞台で仕事復帰を果たしています。

世吹 すずめ/満島 ひかり

チェリスト。無職のため司(松田龍平)の祖父が所有する軽井沢の別荘に住みついている。常に家で寝て過ごしていることが多く、マイペースでのんびりしている。

数々の賞を受賞している満島ひかりさんが世吹すずめ役を務めます。映画・舞台・ドラマとそのたぐいまれな演技力で活躍されています。2015年に雑誌の企画で「いま日本で本当にうまい役者ベスト100人を決める女優編ベスト50」にて第1位を獲得されています。

家森 諭高/高橋一生

ヴィオラ奏者。妙に理屈っぽく、自己のこだわりが多く、一風変わった人物。

TBSドラマでは「ペテロの葬列」以来約2年半ぶりの出演となる高橋一生さん。2015年放送のドラマ「民王」では秘書の貝原茂平役を演じ、注目を集めました。2017年3月に公開の映画「3月のライオン」にも出演されています。

別府 司/松田 龍平

第2ヴァイオリン奏者。音楽一家に生まれ、ドーナツ会社に勤めながらヴァイオリンを弾いている。冷静にコミュニケーションを取ることができるリーダー的な存在。カルテットの活動の拠点として祖父が所有する別荘を提供している。

別府司役を演じるのは、TBSドラマ初出演となる松田龍平さんです。数々の賞を受賞され、その演技力は高く評価されています。

脚本は完全オリジナル

脚本は「最高の離婚」や「woman」「問題のあるレストラン」などを手掛ける坂元裕二さんです。

完全オリジナル作品ということで、どんな展開になるのか楽しみですね!

第1話にはイッセー尾形さんが出演

第1話にはゲストとしてイッセー尾形さんが出演されるようです。

ピアニストとして活動するベンジャミン瀧田役を演じます。一人芝居のスタイルを確立した超一流の演技派俳優のイッセー尾形さんが加わることで、さらに楽しみなドラマになりそうですね!

ショッピングモールの片隅など、あまり陽の当たらない場所で活動していた真紀らカルテットの4人が本格活動の場を求め、軽井沢で有名なライブレストラン「ノクターン」を訪れると、そこにはレギュラーとしてピアノを演奏する瀧田の姿が。“余命9ヶ月のピアニスト”を通り名に活動し、人々に感動を与える瀧田だが、彼にはある秘密が……。
果たして、カルテットの4人は瀧田に代わり、「ノクターン」で演奏することができるのか?

出典:http://www.tbs.co.jp/

八木亜希子さんとサンドウィッチマンの富澤さんも夫婦役で出演されるようです^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする