レトルトカレー最新3大トレンド!ヒルナンデスで紹介!

2月14日放送のヒルナンデスでレトルトカレーの最新3大トレンドが紹介されました。

国民食のカレーライス!2000食以上のカレーを食べ、横濱カレーミュージアムのプロデュースもした達人、井上岳久さんが紹介!

最新のレトルトカレーとはどんなものなのでしょうか。

さっそく見てみましょう!

スポンサーリンク

レトルトカレーの最新3大トレンド

具が大きすぎる贅沢カレー!

ハウス食品 スープカリーの匠 北海道チキンの濃厚スープカレー ¥540

札幌のスープカレー専門店札幌らっきょが監修した本格カレー。

箱の厚みは通常のレトルトカレーの2倍あり、具が大きい様子が伺えます。

お湯で8分温めれば、じゃがいも・ゆで卵・人参など食べ応え十分な大きさの具材がごろごろ入っています。

和歌山県のご当地カレー ひねキングカレー ¥648


出典:http://www.hashimoto-cci.or.jp

骨付き鶏もも肉がまるまる1本入った贅沢なレトルトカレー。

ひね鶏とは卵を産まなくなったメス鶏で、卵の栄養が肉に回るため旨みが凝縮し引き締まった食感が味わえるんだそうです。

アレンジに便利!冷たいまま食べるカレー

江崎グリコ ちょい食べカレー ¥237

これまでに1200万個以上販売されたヒット商品で、中には30gの小さいパックが4袋入っています。

お湯もレンジもいらず、お弁当にぴったり!植物性油で作られているため、冷たくても固まらず、なめらかなんだとか。

アレンジレシピも人気で、クックパッドにはちょい食べカレーのレシピが300種類以上掲載されています!

太陽のキーマカレー ボンカレーゴールド ¥194

湯せんもレンジも必要なしで、箱を開けたらすぐに食べられます。

冷やしてもおいしい秘密は、脂分を減らすことでルーが固まらずココナッツミルクやアーモンドでコクを追加しているからなんだとか。

ご飯だけでなく、蕎麦やそうめんのつけダレにもぴったりなんだそうです!

スポンサーリンク

あの人気店で買える変わり種カレー

無印良品 ケララフィッシュ ¥350


出典:http://www.muji.net

具材にはメカジキが使われ、ブラウンマスタードやカレーリーフなどのスパイスを使いクリーミーで程よいスパイス感のあるカレーに仕上がっています。

無印良品のナンと一緒に購入しランチで食べる人も増えているようです。

ヴィレッジバンガード スライムカレー ¥1080

見た目は青いですが、味は野菜やチキン、ココナッツミルクなども入っていて子供に人気なんだそうです。

カレールーが進化!固形からペーストへ

きわだちカレー ¥270

ルーが固形ではなくペースト状のカレー。

固形ルーにしにくかった水分の多い食材をペースト状ならたっぷりと使え、旨みとスパイスの味わいが格段にアップ。

もうやんカレー 生ルー ¥680


出典:https://news.nissyoku.co.jp

都内に7店舗を展開の人気カレー店の生ルー。

玉ねぎやトマトなど大量の香味野菜を丸2日間煮込み、野菜の旨みが凝縮したカレールーです。

通常のカレールーと同様に最後に溶かして煮込めば、人気店の味を家庭で再現できちゃいます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする