スタバプリンが日本で販売開始!値段やカロリーは?感想まとめ!

w500_e0846d5b5da32d669a3720a4411b59270af7566412de24fb

スターバックスコーヒーが11月10日から新商品「スタバプリン」を発売し、話題になっています。これまでは韓国限定で販売されていたようですが、ついに日本でも販売されることになったようです。気になる味や、値段、カロリーなどまとめてみました。

スポンサーリンク

2種類の味

スターバックスオリジナル「ミルクカスタード」と「チョコレートプリン」の2種類が販売されています。

値段は1個320円(税抜)です。

20161111213418

韓国で販売されていたプリンとはまた違う、新たに開発された日本限定の商品で、濃厚な味わいとしっかりとした食感、滑らかな舌触りにこだわり抜いて作られているようです。

チョコレートプリンはもっちりとした食感と共に、コーヒーとの相性を考え抜いて開発されたオリジナルチョコレートのビターな風味に加え、底には食感の異なるチョコレートソースを使用。

ミルクカスタードプリンは卵とクリームをたっぷりと使い、牛乳、砂糖で作ったリッチな風味で底にはほんのりビター感のあるキャラメルソースが合わせてあるようです。

みんなの反応

https://twitter.com/yasuu_88/status/796557318070505472

https://twitter.com/mmk_gmpa/status/797375601870966784

早くも売り切れになっているようです。

様々な意見があるようですが、どうやらチョコレートプリンの方がおいしいという意見が多いようですね。

スポンサーリンク

ホリデーシーズンは期間限定で「Starbucks Red Holiday Cups」のデザイン(3種)を施したスペシャルカップで登場します。レッドカップデザインは数量限定で、なくなり次第、黒いカップの商品に切り替わるようです。

33812d2e64e9b-8371-4d7c-8bd7-5383bcaa5114_m

カロリーは?

気になるカロリーは、情報によるとミルクカスタードプリン208キロカロリー、チョコレートプリン196キロカロリーのようです。

200カロリー前後とコンビニなどで販売されているプリンとあまり変わらないようですね!

毎年恒例のレッドカップ

世界75カ国約24,400店舗のスターバックスでホリデーシーズンを鮮やかなカラーで彩る「Starbucks Red Holiday Cups」

通常のホワイトカップが毎年クリスマスシーズンになると期間限定で切り替わります。

x32527700_73328-jpg-pagespeed-ic-4fjjg9-vhd

今年は初の試みで、世界の様々な国の利用者によって描かれた、10種類のデザインを採用しているようです。

どのデザインが手元に届くのかワクワクするのも楽しみの1つですね!

食べ終わった後も

食べ終わった後もカップを持ち帰って、インテリアとして活用する人も多いようです。

cpdhldkukaewbzo e8dcf6ea-2d5b-4c68-ba48-56e74166be3f

植物を飾ったりと、おしゃれなデザインだからこそできるアイディアですよね。

そんなところにもスタバの魅力を感じます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする