田中律子の現在の生活は?ヨガ&沖縄で満喫ライフを送っていた!?

女優でタレントの田中律子さん。最近は、徳光和夫さんと出演している「路線バスで寄り道の旅」でよく見かけますが、離婚後はヨガや沖縄で生活されたりと充実した生活を送っているようなんです。

一体どんな生活を送っているのでしょうか。

スポンサーリンク

田中律子


生年月日:1971年7月17日

出身地:東京都世田谷区

1984年に雑誌「週刊セブンティーン」でモデルデビューしている田中律子さん。

女優&アイドル歌手としてもデビューされていて数多くCDも発売されています。「王様のブランチ」にもレギュラーとして出演されていたんですね。

1997年にカメラマンと結婚し、翌年に女の子を出産されていますが2012年に離婚。

離婚の原因は、アウトドア派の田中さんとインドア派の旦那さんで、価値観や性格が合わなかったといわれているようです。子供が生まれてからはスキンシップもなくなり妻というよりも母としてみられるようになっていったそうで、家庭内別居状態だったんだとか。

子供の事を考えて離婚には踏み切れなかったそうですが、娘さんが小学校6年生の時に「パパと離婚していいよ」と田中さんに言ったそうで、これが決め手となって離婚に踏み切ったようです。

後に、結婚生活15年のうち13年間は仮面夫婦だったとバラエティ番組で田中さん自身が語っています。

離婚後はサップヨガに心酔

離婚後もドラマやバラエティ番組などに出演し、精力的に活動されている田中律子さんですが、プライベートでは「サップヨガ」というボードを使って海上で行なうヨガにハマっているようです。

2014年に「日本サップヨガ協会」2015年に「沖縄デトックス協会」を立ち上げ、それぞれ代表として活躍されています。

協会を立ち上げ、テキストを作り、指導者を育成したりと忙しい日々を送られているようです。

魂を解放する「チャクラヨガ」にもハマっているらしく、「宗教っぽい」「自己啓発が強い」という声もあるようですが、ヨガの勉強を始めたのは離婚協議中のときだったそうで、精神的につらい時期をヨガが救ってくれたことでハマるきっかけになったのではと言われているようです。

スポンサーリンク

沖縄で満喫ライフ

海が大好きという田中律子さん。

たしかに海が似合いますね~!

沖縄県恩納村の海沿いに自宅があり、沖縄を拠点に生活されているようです。

眺めが最高ですね~!

自宅の4階にはヨガスタジオも完備されていて、自宅でヨガクラスを開催することもあるようです。

こんな素敵な夕日を眺めながら、沖縄での生活を満喫されているようです!

路線バスで寄り道の旅

そしてお馴染み徳光和夫さんと一緒に路線バスで街を巡る「路線バスで寄り道の旅」に出演されています。

徳光さんが塩豆大福やかりんとうが大好きでお店を見つけるといつも立ち寄るんですよね。

田中律子さんがバスの時間に間に合うようにしっかりサポートしてくれています(笑)


定番の居眠りですね(笑)

まとめ

田中律子さん、離婚後は沖縄でサップヨガやデトックス協会などを立ち上げ、忙しく活動されているようです。

娘さんは現在イギリスに留学されているようで、沖縄の海の見える自宅でエネルギーを養いながら独身生活を満喫されているようです。

今後のバス旅にも注目ですね!

〈この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます〉

HGの嫁・住谷杏奈の年商は6億円!石鹸&カフェ&パンケーキをプロデュース!

ヒルナンデス!東京駅みやげ2番人気商品!スイーツ&ご飯のお供

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする