GWにオススメ!上野・浅草の隠れ人気&穴場スポット5選!

2018年5月23日

ヒルナンデス(4月23日放送)で、ゴールデンウィークにおすすめ!上野・浅草の穴場スポットが紹介されました。

せっかくのゴールデンウィーク、どこか出かけたい!でも人混みは避けたいという方必見。

上野・浅草の隠れた人気スポット&穴場スポットご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

GWにおすすめ!上野・浅草の穴場スポット5選

①井泉本店

 

お箸で切れるやわらかいとんかつで有名なとんかつ専門店です。

人気店ですが、行列に並ばなくてもとんかつが食べられる知る人ぞ知る裏技があるそうです。

それは、テイクアウトであればすぐにかつサンドが買うことができます。

かつサンドを初めて作ったお店としても知られている井泉。

そんなかつサンドの味を、並ばずにすぐに買うことができるのは嬉しいですね。

店内でももちろん食べられますが、時間をかけて並びたくないという方におすすめです。

【住所】
東京都文京区湯島3丁目40−3
【営業時間】
平日 11:30~20:50
日祝 11:30~20:30
【定休日】
水曜

 

②篠原まるよし風鈴

江戸風鈴の手作り体験をすることができます。

竿を回しながら溶けたガラスに息を吹き込んで絵付けをするという貴重な体験を楽しむことができます。江戸風鈴作りができるのは、都内で2軒だけなんだそうです。

お店のホームページで募集をしているそうですが、情報が更新されていないため期間が古いままに…そのため穴場なんだそうです。実際には受付募集しているそうなので、興味のある方はぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

世界に1つだけの自分だけのオリジナル風鈴を作っちゃいましょう。

体験料 2,000円

【住所】
東京都台東区台東4丁目25−10
【営業時間】
通常 10:30~18:00
水 10:30~16:00
日 11:00~17:00
【定休日】
月曜・5月6日

 

 

③土手の伊勢屋

明治22年創業の老舗天ぷら屋です。

老舗の天ぷら屋さんが作る天丼が美味しいと人気店なんだそうですが、浅草駅から少し離れたところにお店があるため、穴場スポットなんだそうです。

天丼はイ・ロ・ハの3種類。その時期に一番美味しい国産のうなぎを使用して作られているそうです。

駅近くの激戦区を離れて、ゆっくり老舗の味を堪能したい方におすすめです。

【住所】
東京都台東区日本堤1丁目9−2
【営業時間】
11:00~14:30
【定休日】
水曜・第4火曜

 

 

④行燈旅館

2003年にオープンしたデザイナーズ旅館

客室は畳敷きの4畳半、貸し切り風呂には有田焼のタイルアートが施されています。

この旅館では宿泊だけでなく、茶道を体験することができます。

宿泊客はもちろんですが、宿泊客以外の方でも体験できます。

茶道体験 毎週月曜18:00~19:00
宿泊客 1,100円
宿泊客以外 2,200円

(ご予約は3日前まで)

ゴールデンウィークは通常より多く開催されているそうです。

【住所】
東京都台東区日本堤2丁目34−10

 

 

⑤瓦割りカワラナ

瓦を割ってストレス発散できるお店です。

石原さとみさんが東京メトロのCMで瓦割りをしていたシーンがありますが、こちらのお店で撮影されていたようです。


2017年に外国人観光客向けにオープンしたそうですが、メディアであまり取り上げられていないため、穴場なんだそうです。

都内で体験できるのは2カ所だけ。

料金は1枚500円~

男性は10枚、女性は5枚がおすすめなんだそうです。

日頃のストレス発散に、ぜひ1度体験してみてはいかがでしょうか。

【住所】
東京都台東区浅草2丁目27−17
【営業時間】
土日祝 10:00~17:00
(GW 4/28~5/6は無休)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ゴールデンウィークにおすすめな上野・浅草の穴場スポットをご紹介しました。

日頃味わうことができない貴重な体験や穴場グルメなど、ぜひこの機会に訪れてみてはいかがでしょうか。

 

〈この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます〉

東京ディズニーシーの食べ歩きグルメをまとめてみた!【2017年夏】

人気日帰りグルメツアーランキングBEST5【ニッポングルメ番付】

スポンサーリンク