【ナイショで稼ぐ】メールレディはギフトカードでもらえます☆

メールレディに興味があるんだけど

  • 親にバレたら困る><
  • 銀行口座、持ってないよー
  • なるべくナイショで稼ぎたい!

そんな方に朗報です!

親やダンナに内緒でコッソリ稼ぐには、銀行口座を登録しなくても稼いだ報酬をギフトカードで受け取れるアプリやサイトでメールレディをすればOK♪

当サイトでは、ギフトカードで受け取れるメールレディサイトやメールレディアプリを紹介しますので、内緒でガッツリ稼いでくださいね(*^-^*)

 

報酬をギフトカードで受け取るメリット・デメリット

メールレディで稼いだ報酬は自分名義の銀行口座に振り込んでもらうのが一般的ですが、あえてアマギフ(Amazonギフト券)などのギフトカードで受け取るメリットとデメリットを説明します。

家族にバレにくい

家族に内緒でメールレディをしている場合、稼いだお金が振り込まれた通帳を見てニヤニヤしてたら「それ、何のお金?」なーんて聞かれたらヤバいですよね><

 

メールレディの報酬をAmazonギフト券などのギフトカードで受け取っておけば、通帳に履歴が残らないので親バレや旦那バレのリスクを最小限にできます。

少額でも受け取れる

多くのメールレディサイトでは最低受取額が3,000円とか5,000円に設定されているので、その金額を超えないと手元に入りません。

でもギフトカードなら最低受取額が500円くらいなので、早くもらえます。

 

ポイントが貯まらないと気持ちが折れがちですが、ギフトカードならすぐ貰えるのでやる気が続きます。

使える場所が限定される

たとえばAmazonギフト券はAmazonでしか使えないなど、使えるところが限られているので注意です。

現金が欲しい方は、普通に銀行に振り込んでもらった方がいいですね。

ギフトカードで受け取れるメルレサイト

どこに登録すればいいの?

報酬をギフトカードで受け取れるライブチャットを紹介します。

ガールズチャット

  • 国内最大規模でサポート万全!
  • 男性会員数が多く常連さんを見つけやすい!
  • ゲームでポイントGet!

イベントやビンゴゲームなど楽しめるコンテンツが多く、遊びながら報酬を得られます♪

ここをタップしてアクセス♪

モコム

  • 運営歴10年超えの老舗!
  • サポート体制が万全!
  • ギフトやフリマあり!

業界大手の(株)リアズが運営するライブチャットで、SNS形式なので掲示板などで遊びながらポイントを貯められます。

モコム公式はココをタップ♪

ファム

  • 30歳以上におすすめ!
  • メールで稼ぎやすい!
  • ギフトやフリマあり!

ファムはモコムと同じ(株)リアズが運営している人妻・熟女系サイトで、通話よりもメールを好む男性会員が多い傾向があります。

運営が長くサポート体制もしっかりしているので、メールレディ初心者の奥さまも安心です。

ファム公式はココをタップ♪

ギフトカードで受け取れるアプリ

手軽にできるアプリはないの?

アプリもありますよ。

モア

モアは『JELLY』や『小悪魔アゲハ』等有名ファッション誌にて紹介されている有名アプリ。
男性会員数がハンパなく多いので、仲良しの男性を見つけるチャンスがいっぱいです!

モア公式はココをタップ♪

ぴぉぴぉ

ぴぉぴぉは人気チャットアプリ「おチャベリ」の女性専用アプリです。
わりと年齢層は若めで、通話やチャットはもちろん様々なミッションをクリアしてポイントを稼ぐこともできます。

ぴぉぴぉ公式はここをタップ♪

ベリー

30代以上ならベリー!
ベリーはモアの姉妹アプリで、こちらは人妻や年上の女性がコンセプトとなっているので主婦の方にもオススメです。

ベリー公式はここをタップ♪

ビスコール

ビスコールは業界大手の株式会社リアズが運営するメールレディアプリ。
次々と現れるミッションをクリアすればポイントが貯まるので、ゲーム感覚で楽しめます。

ここをタップして公式サイトへ♪

ギフトチャット


ギフトチャットその名のとおり、ギフト券に交換できるアプリです。

アマギフ(Amazonギフト券)はもちろん、スタバ、ドンキ、ミスド、サーティーワン、ローソン、大戸屋、ドミノピザ等々、100種類以上のギフト券があります!
頑張ればディズニーの1DAYパスポートももらえちゃいます♪

男性からの「イイネ」だけでポイントが貰えるので、気軽なお小遣い稼ぎに最適です。

ギフトチャット公式はここをタップ♪

ギフトカードだと税金はどうなるの?

ギフト券でメールレディの報酬を受け取った場合、税金はどうなるでしょうか?

現金じゃないから払わなくていいよね?

ちゃんと金額に合わせて手続きが必要です。

メールレディと税金の仕組み

報酬として受け取ったギフトカードは現金と同じように確定申告する必要があり、申告しないと脱税になります!

申告が必要なのはメールレディ報酬などによる所得が20万円を超えた場合。
「報酬」ではなく「所得」なので、必要経費などを差し引いた実際の利益です。

たとえばAmazonギフト券で30万円を稼いだとして、経費が11万円かかっていれば差し引き19万円が所得になります。
20万円を超えていないので所得税の申告は必要ありませんが、住民税の申告は必要です。

メールレディの経費ってあるの?

確定申告でいう「経費」の定義は、所得税法にて「業務の遂行上生じた費用」です。
メールレディのお仕事をするために使ったお金ですね。

たとえば顔出しをしてウィッグやメガネでコスプレしていれば衣装代、化粧品代なども経費になります。
ただ化粧品は普通にも使うので100%を経費にするのではなく、どの程度をメールレディの仕事用に使ったのかを案分して計上します。

ちょっと面倒ですね(´・ω・`)

メールレディで顔出しもしていないなら、あまり経費の計上はできないかも知れません。。。

まとめ

ギフトカードで受け取ったメールレディ報酬も現金と同様に税金の対象になるので、確定申告できるように金額を管理しておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました